Concept

「会話の生まれるジュエリー」をテーマにウィットの効いた遊び心あるジュエリーを提案。コンテンポラリーな中に色香を孕むハンサムな表情は、現代をしなやかに生きる女性の力強い美しさと共鳴します。

We call this fun-loving series with a sense of wit “talkative Jewelry”: the jewelry that strikes up conversations for you! Enjoying support from modern, independent women, each piece is created from a unique graphical point of view and a contemporary design brimming with charm.

talkative Quality

トーカティブの考える“デザインクオリティ”とは。

アイデアの鮮やかさ。
グラフィカルな発想を起点に独自の切り口で描き出されるデザインは、
専属の職人との緻密なコミュニケーションを経て、
細部までオリジナリティを追求したジュエリーへと昇華されます。

素材への執着。
ブライダルリングのダイヤモンドや一点物コレクションのための天然石を
デザイナー自らが一点一点、海外へ赴き選別しています。
また、シーズンコレクションには国内屈指の研磨職人とのコラボレーションにより
オリジナルのカッティングを施した天然石を使用しています。
高い品質とユニークな美しさを求める厳しい眼こそが、
品格と遊び心の双方を叶える作品を生み出します。

そして、身に付ける人との絆。
年月を重ねても肌に馴染み永く愛し続けられるジュエリーであるために、
メンテナンスのご相談などお客様とのリレーションシップの継続を大切に考えています。
お客様にご体験いただくトーカティブの世界のすべて、
その隅々にまで、トーカティブのデザインの精神が息づいています。

Glorious nature of our designs
Jewelry designs in our original graphical style curved by our craftsmen
boast our pursuit toward originality of jewelry in any aspects.

Fine choice of jewels
Our designer goes overseas and selects all diamonds for
bridal rings and jewel stones for limited pieces.
We use, for our seasonal collection, jewel in a talkative original cut made
by the top-classed craftsmen in Japan.
We create, with our vision toward a good quality and
beauty in an unique style,
our works with our dignity and playful mind.

And, collaboration between our customers and us.

Collection

talkative

High jewelry, made with Pt, K18/K10, silver 925 + K18 plated and (semi) precious stones.

貴金属や天然石を使用した多様なデザインコレクションを有するファインジュエリーライン

talkative Banquet

Costume jewelry collection with fashion-oriented essence, using brass + K18 plated, synthetic leather and SWAROVSKI CRYSTALS.

スワロフスキークリスタル等を使用したコスチュームジュエリーライン

talkative Bridal

talkative wedding collection including various engagement rings and wedding rings.

ファッションリングとしても人気の高いtalkativeのブライダルライン

Designer & Brand Profile

Shinobu MAROTTA
マロッタ忍

マロッタ忍

The designer, Shinobu MAROTTA started her career as a graphic designer. After learning skills of design and craftsmanship of jewelries , Shinobu joined a leading jewelry company in Japan, and years later, she established the “talkative” brand in 2008 to bloom her concept.

広告のグラフィックデザインを経てジュエリーの世界へ。ジュエリー専門学校へ再入学後「JJAジュエリーデザインアワード新人大賞」「伊丹クラフト展審査委員賞」を受賞。大手ジュエリーメーカーのデザイナーとして企画に携わり、2008年に独立、talkativeをスタート。

Flagship Shop

Adress
T House Bldg. 1F, 4-14 Uguisudani-cho, Shibuya-ku, Tokyo JAPAN 150-0032
Tel & Fax
+81 3 6416 0559
住 所
〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町4-14 Tハウスビル1F
Tel & Fax
03–6416–0559

Company Profile

Shavel Co., Ltd.
株式会社シャベル

設 立
2011年12月22日
代表者
代表取締役 マロッタ忍
住 所
〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町4-14 Tハウスビル1F
Tel & Fax
03–6416–0559
Date of establishment
December 22, 2011
Managing Director
Shinobu MAROTTA
Adress
T House Bldg. 1F, 4-14 Uguisudani-cho, Shibuya-ku, Tokyo JAPAN 150-0032
Tel & Fax
+81 3 6416 0559

Contact

info@shavel.jp